忍者ブログ
・・・枢のこと・・・。
Admin*Write*Comment
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ・・・皆で祝ったくりすますの思い出。
枢が作ろうと声をかけて始めてからここまで、凄く長かった(汗。
 ・・・兎に角、繋がりで3ピン2枚なので・・・絵師様への負担が尋常じゃないと思う。
描いて下さったIsm絵師様、本当にどうも有り難う(ぺこり。

 その甲斐あって素敵な思い出の形が出来上がった。
枢達の思い出は、こうして記念になった。
・・・思い出の記録はこちらから。

 ・・・既に皆坂のをぶろぐを見てる人は「遅いよ、行動が!」とか苦情もあるかもしれないけど・・・一応記録だから、誰が何回書いてもいいと思う。
・・・枢も書きたいだけともいう(駄目。
 因みに、皆坂の記事をりすぺくとしてます(最近覚えた/古。
 ・・・枢も、発注主だし、参加者だし、言い出しなので・・・書いてもおかしくないよね!?(誰に聞いてる。
PR
 ・・・完成、一杯待ちました。
なんか某ばとんの罰げーむも兼ねてる気がしないでもない(何。

 ・・・今回、一緒にやってくれたのは、GTでお世話になってる人の一人。
少し考え方とか似てて、嬉しい。
・・・枢にない物を持ってるけど、似た高みに目指してる人。
畷とこういうことできて、本当に良かった(照。

 ・・・有難う、畷(ぺこり。
 ・・・ばれんたいんの・・・昼間・・・(赤面。
何もない日常と言ってもあんまり変わらない気がするけど・・・(あせあせ。
 ・・・一視に膝枕してもらって、木々の間から毀れる日差しが心地よくって、その暖かさに猫達も集まって・・・たまには、こんな時間もいいかなって・・・思った。


青く澄んだ空
陽だまりの温かさ
穏やかに進む時間

・・・寝顔は、気を許した人にしか見せないのよ・・・
 ・・・銀誓館にきて何度目の戦争だろう。
ただ己の為に、一視の為にその身を投じた戦い。
・・・決して負けられないから。
その先のものを絶対に穢させたりしないから・・・。


・・・死ぬ為の戦いじゃない。
生き残り、これからを歩む為の戦い。
 ・・・ばれんたいぷれぜんと。
初めての行為だから。
去年も確かにばれんたいんは過したんだけど、和菓子だったので・・・(焦。
・・・ちょこを渡すのは、初めてだから『初めての行為』。

 ・・・枢が今住んでる廃墟の裏手には、庭園みたいな場所があって・・・其処で渡そうって思ってるの・・・(照。
カレンダー
 ・・・暇を見て書くから、更新日は疎ら・・・。        依頼のぷれは出発日。 いらすとの感想などは完成日。
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
閂 枢
性別:
女性
自己紹介:
鋏角衆×白燐蟲使い
[外見]
 右目を前髪で隠し、赤眼。
青白い銀髪をショートカットに切り揃えてある。―が、うなじから少量だが尻尾のように一房だけ(毛先は膝位まで有)束ねてある。
 体型は華奢だが意外にグラマー(着痩するタイプ)
 右耳に菫青石のピアス、左薬指にシンプルな指輪を着用。


===========================
 この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する
『シルバーレイン』の世界観を元に、株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
 イラストの使用権は作品を発注したお客様に、著作権は各絵師様に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
===========================
感情
『入学理由:土蜘蛛戦争の結果、~』本業のみ               同族=同僚                           土蜘蛛の巫女=お得意様
『入学理由:土蜘蛛戦争の結果、~』以外                      上記以外の能力者=顔見知り                                                          依頼参加者=冒険仲間                                             黙示録同行者=戦友
ブログ内検索
最新CM
[05/15 枢]
[05/09 洵]
[01/19 夜刀]
[10/26 枢]
[10/25 名無しの手紙]
カウンター
枢からの質問
Copyright©Chrom All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 /Template by Kaie / 忍者ブログ /[PR]